アルファーで山登りを始めましょう!

天空の楽園 雲ノ平縦走

雲の上の楽園と称される北ア・雲ノ平の縦走記です。さて、あなたも登った気になってアルバムをみてみて!

こちらは同じく雲ノ平を女子部が縦走したアルバムです


折立より登山開始。薬師岳・水晶岳・鷲羽岳・黒部五郎岳の日本百名山を4座と雲ノ平でテント泊する贅沢なプラン



101.JPG

天気は上々。その代りに灼熱地獄



102.JPG

有峰湖が眼下に



103.JPG

太郎平小屋が見えてきた



104.JPG

まだ先が有るのでビールは我慢



105.JPG

太郎平小屋を起点に薬師岳、雲ノ平、黒部五郎岳に行けるので平日だけど混んでました



106.JPG

薬師峠のテン場に向かいます。薬師岳が遠いなぁ



107.JPG

薬師峠にテント設営。水場もトイレも近く水も冷たくて美味しかった



108.JPG

不要な荷物をテントにデポして薬師岳に向かいます。振り返ると槍ヶ岳や黒部五郎岳が見えます



109.JPG

綺麗なカール



110.JPG

気持の良い稜線歩き。本当は暑かった



111.JPG

薬師岳山荘



112.JPG

小さな祠が見えるけど、こいつは偽ピーク



113.JPG

偽ピークを過ぎると薬師岳山頂が見えてきました



114.JPG

薬師岳山頂



115.JPG

白馬岳方面



116.JPG

北薬師岳方面



117.JPG

山頂直下で雷鳥が見れました



118.JPG

下山開始



119.JPG

緑のテントは高校の物が多かった



201.JPG

1日目疲れすぎたのか19時に眠るも起きたのは6時。11時間睡眠。7:30行動開始。高校のテントくらいしか残って無かった



202.JPG

2日目も文句ないいい天気。でも暑い



203.JPG

今日は雲ノ平までコースタイム7時間ほどだから寝坊しても大丈夫って思ってました



204.JPG

乾いた木道は滑らないからいい感じ



205.JPG

太郎平小屋が遠くになってゆく



206.JPG

何本か橋を渡ります



207.JPG

雲も高い



208.JPG

しばらく下り基調のハイキング



209.JPG

薬師沢小屋



210.JPG

吊り橋を渡ります



211.JPG

吊り橋を渡ってすぐ登山道が一変します。苔蒸した岩と根っこの急登!



212.JPG

急登の画像は余裕なく無し。雲ノ平のアラスカ庭園。アラスカって涼しいんじゃないの?もっと朝早くから行動しておけば良かったと後悔



213.JPG

槍ヶ岳はどこから見ても目立ちます



214.JPG

水晶岳



215.JPG

最後の秘境「雲ノ平」



216.JPG

空も雲もみんな綺麗



217.JPG

花もいっぱい咲いてました



218.JPG

雲ノ平山荘でビール。テン場まであと25分だから良いよね



219.JPG

テン場と祖父岳が見えてきた



220.JPG

雲ノ平でぐっすり眠りましょう



301.JPG

3日目は5時過ぎに出発。薬師岳が朝日に光ってます



302.JPG

祖父岳に向かう途中、雲ノ平を振り返ります



303.JPG

迂回路で登らなきゃならない祖父岳は無駄に遠かった



304.JPG

雪渓歩き



305.JPG

祖父岳山頂



306.JPG

槍ヶ岳~奥穂高が丸見え



307.JPG

祖父岳からかなり歩いて振り返ります



308.JPG

またここに戻ってくるのでメインザックをデポ、サブザックで水晶岳へ



309.JPG

通って来た道を振り返ると随分遠い所から歩いて来たんだなぁと実感



310.JPG

水晶岳はまだ先



311.JPG

山頂が見えてきた



312.JPG

水晶岳山頂。360度の大展望



313.JPG

雲ノ平と奥には黒部五郎岳



314.JPG

遠くに白馬岳



315.JPG

もうすぐ鷲羽岳って所でワリモ岳方面を振り返るとけっこう険しい所歩いてきたのが判ります



316.JPG

鷲羽岳山頂。ここも360度の大展望。さりげなく槍ヶ岳をバックに入れてます



317.JPG

槍ヶ岳と鷲羽池。北鎌尾根がバッチリ見えますね



318.JPG

大分歩いて左から水晶岳、ワリモ岳、鷲羽岳



319.JPG

黒部五郎小舎が見えたけど、ここから遠かった



320.JPG

今日は9時間以上歩きました。生ビールで乾杯



401.JPG

今日も暑そうなので5時には行動開始。カールコースで黒部五郎岳に向かいます



402.JPG

黒部五郎のカールもなかなか良いです



403.JPG

秋芳台っぽい感じもする



404.JPG

黒部五郎岳山頂が近くに見えますが、カールコースは巻いて登ります



405.JPG

休憩してたらオコジョがこんにちは



406.JPG

あともうひと踏ん張り



407.JPG

歩いてきた黒部五郎のカール、左のジグザグが急でした



408.JPG

黒部五郎岳山頂、快晴で薬師岳がバッチリ見えます



409.JPG

黒部五郎のカールと鷲羽岳、水晶岳方面



410.JPG

左から笠ヶ岳、乗鞍岳、御嶽山



411.JPG

白山



412.JPG

穂高連峰、大キレットもバッチリ



413.JPG

下山する太郎平方面。緩やかに見えるけど太郎平小屋まで遠かった



414.JPG

黒部五郎岳を振り返ります



415.JPG

途中暑さと疲れから休憩ついでに朝露でビショビショになったテントを干しました。20分くらいで乾いちゃいました



416.JPG

かなり歩いてるけどまだ着かない・・・



417.JPG

北ノ俣岳、太郎平小屋まであと1時間くらい



418.JPG

太郎山のカールもなかなか捨てたものじゃありません



419.JPG

やっと太郎平小屋が間近に



420.JPG

名物の太郎ラーメン、ぎょうじゃにんにく入り。元気が出たので折立まで一気に下山。4泊5日の予定だったけど好天に恵まれ停滞無く歩けたので1日短縮



↑ PAGE TOP